ママ友の作り方を知りたい人見知りさんへ

「人見知りだからママ友ができないんじゃないかと不安だ。」
「ママ友たちと上手く付き合う方法を知りたい。」
「ママたちが集まっている中で一人ぼっちは嫌だ。」

といった悩みを抱えておられるお母さん方がたくさんいらっしゃるようです。

これを読んでいるあなたもその一人ではないでしょうか?これからママ友の作り方をお教えします。

おすすめ記事

ママ友ができない!とお悩みなら、ここを見直してみよう
あなたはママ友を作らなきゃと必要以上に焦っていませんか?そんな状態では逆に距離をとられてしまいますよ。ママ友を作る上で知っておいて欲しいポイントについて解説

妊娠中から始めるママ友作り
ママ友を作る上で大事なのは早めに動くことです。特に人見知りだとすでに出来上がっているグループに入り込むのは大変。妊娠している時から動いておけばスムーズにママ友を作ることができます。

長続きする上手な付き合い方
人間関係は最初が肝心。長く付き合う上で外さない方がいいポイントについて。

これだけは守りたい、ママ友に言ってはいけない言葉とは
あなたに悪意はなくてもトラブルになってしまうケースはあります。ちょっと失言しただけで人間関係に亀裂が入ってしまうのは避けたいですよね。あらかじめ言わないほうがいいことを知っておくといいでしょう。

グループで孤立しないための注意点
孤立しやすい人には共通する特徴があります。念のためにチェックして、自分が当てはまっているのなら矯正しておいた方がいいでしょう。

ママ友は必要なのか?

ママ友はいなければならないというものではありませんが、いた方がいいのは確かです。

育児ストレスや旦那とのこと、幼稚園や小学校でのことなど子育てをしていれば悩みはつきません。そういった時に、相談できる相手がいればだいぶ違います。

一人では心が折れていたかもしれないことでも、ママ友と一緒ならば乗り越えられるということもあるでしょう。

それに、無視やいじめといった陰湿な行為とは無縁でいたいですよね。数年間は同じメンバーでやっていくわけですから、良好な関係を保っておきたいと思うのが普通でしょう。

ママ友が何人かいれば、いじめの標的にされにくくなるのは言うまでもありません。

コミュ力が低いとなかなか大変ですが、作る努力はしておいたほうがいいでしょう。

人見知りでも無理なくママ友を作れる穴場