ママ友ができない!とお悩みなら、ここを見直してみよう

ママ友がなかなか出来ないと悩んでいる方にはいくつかの共通点があるようです。

まず、ママ友を絶対に作ろうと気負っている場合には、その一生懸命さが返ってマイナス面になってしまうことがあります。

その気負いはあなただけではなく、無意識で相手にもプレッシャーを与えている場合も少なくないからです。 その時の出会いから自然にママ友になっていくことがとても多いですから、決して気負わず、あせらずにタイミングを待つようにしましょう。

顔見知りが少ない場所では気をつけましょう

また、顔見知りなどで笑顔が少ないママさんの場合、話しかけにくい雰囲気をかもし出されてしまいますから要注意です。

笑顔は周りの人の笑顔を作りますから、ママさんたちに笑顔にどうしてもなれないという場合には、子供と笑顔で話てみましょう。 抱っこしている赤ちゃんやヨチヨチ歩きの子供ににっこりと笑いながら話かけていると、近くにいるママさんも話しかけやすくなります。

そして、少しずつその時に出会ったママさんたちにも笑顔で挨拶をしてみましょう。

ママ友グループの中に入れないのならば

すでにグループができているママ友さんの中に、なかなか入っていけないという方も多いのではないでしょうか?

その場合には、無理に入ろうとはせず、とりあえず一緒の時間を過ごして話しかけられるのを待つのも良いでしょう。 そして、話しかけられなかった時には心配せずに、ママ達が集まりやすい場所を探して出かけるようにしましょう。

ママ達が集まる場所は、ママ友を探している方が多く、話しかけやすい雰囲気があるはずです。 子供の年齢や名前などをたずねてみたり、住んでいるところなどを聞いたりして話かけてみましょう。

ママ友は絶対に必要というわけではありませんが、ママ友がいることでいろいろな情報を集めやすく、とても大切な存在となります。

気の合うママ友を見つけられたら、一緒に楽しい時間を過ごすこともできるようになります。 付かず離れずの一定の距離を保ちながら、共通点が多く価値観が似ているママ友を探されてみてください。

人見知りでも無理なくママ友を作れる穴場