仕事してるお母さんでも大丈夫

共働き家庭が増えたことで、働くママの数も増え、保育園だけではなく、幼稚園の中でも働くママが見られるようになりました。

働いていれば忙しいし、時間もそんなに作れないだろうから、ママ友なんて必要ないのでは、という人も多いもの。実際に、子どもが1歳になるころまでママ友として付き合っていたのに、仕事に復帰するからと、付き合いを止めてしまったという人も少なくないもの。

仕事をしていると、孤独を感じたり、子どもの幼稚園や小学校に行っても中々ママ友ができないと感じているママも少なくありません。

ですが仕事をしているからといって、ママ友ができないわけではありません。 仕事復帰するまでできたママ友との関係も、こじれなければ続けることはできますし、職場にも同じ立場の女性がいればママ友になることは可能です。

仕事を理由にママ友との付き合いをあきらめていませんか?

よく、職場に復帰するという話をして、ママ友から、そんな話は聞いていない、今後の付き合いをどうしてくれる、と責め立てられるママ友トラブルがあります。

しかし、職場に復帰してもママ友関係が切れることはありません。 逆に、仕事に復帰することを応援してくれるママ友もいるのです。

仕事に復帰しても、ママ友はできますし、忙しい合間を縫って合わなければならないということもありません。

都合のつくときにお茶をしたり、子供同士を遊ばせるという方法もあります。

働いているからこそ仲良くなることも

また子どもが保育園に通うようになれば、保育園でできた友達を通じてママ友ができることもあります。 登園時間や降園時間が重なるママさん同士で、仕度の時間の合間に話をしてみたり、子供同士の付き合いの中で話をしてみれば、自然とママ友もできるようになります。

これは同じ仕事をしているもの同士だからこそ分かり合えることもあり、子どもが病気のときの保育や、休日の過ごし方など、さまざまな情報を共有しあうことができるのです。

専業主婦に比べ、自由になる時間が少ない仕事をしているママですが、ママ友は決してできないものではありませんし、ママ友との付き合いもできるものなのです。

人見知りでも無理なくママ友を作れる穴場